地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、三条の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

三条の地域情報サイト「まいぷれ」三条市

感染症情報を更新しました。

新潟県が発表する「新潟県感染症情報(週報速報版)」の中から、三条市に関係する情報をお知らせしていきます。
毎週更新予定です!

年末年始における海外での感染症予防についてはこちらをご覧ください。

新潟県感染症情報(平成30年第2週:1月8日から1月14日まで)

【三条地域振興局管内(三条市・燕市・加茂市・田上町・弥彦村)の感染症情報】 
○急性出血性結膜炎
 定点当たりの報告数が1.00と国の示す警報基準(定点当たり1)を超えました。

○流行性角結膜炎
 定点当たりの報告数が4.00と国の示す警報終息基準(定点当たり4)を超えています。

○インフルエンザの報告数が国の示す注意報基準を超えました。
 定点当たりの報告数が17.38と前週に比べ増加し、国の示す注意報基準(定点当たり10)を超えました。今後の増加が懸念されることから、十分な注意が必要です。
 

【県内の感染症情報】 
○インフルエンザの報告数が国の示す注意報基準を超えています。
 定点当たりの報告数が全県で18.06となり、国の示す注意報基準(定点当たり10)を超えています。社会福祉施設において集団発生が報告されていること、今後の増加が懸念されることから、十分な注意が必要です。
 新潟県ホームページ「インフルエンザに注意しましょう」も参考としてご覧ください。

○感染性胃腸炎に注意しましょう。
 定点当たりの報告数が全県で4.95となり、前週に比べ増加しました。例年12月から1月にかけてピークとなる傾向があることから、十分な注意が必要です。
 「にいがた食の安全インフォメーション」の情報も参考としてご覧ください。


 

新潟県管内の感染症情報に関するホームページへのリンク