地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、三条の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

三条の地域情報サイト「まいぷれ」三条市

【もはや事件】病院・施設を飛び出した作業療法士【なんで!?】

 FLOW conditioningsのニュース

【もはや事件】病院・施設を飛び出した作業療法士【なんで!?】
FLOW conditionings代表の伊丹雄一郎です。

もともとは腰痛脳卒中が専門の作業療法士(手のリハビリで関わることが多い医療職)でした。

ですが、必ずと言っていいほどぶち当たるのが痛み。手術後だったり、慢性痛だったりその種類は様々ですが、痛みがあるのにリハビリやトレーニングなんて頑張れません。まずはその痛みをなんとかしようと、東京・金沢・仙台など、毎月県外の研修会に参加していました。

気がつけばカイロプラクティックの理論にはじまり、筋膜・内臓調整から東洋医学まで、20以上の理論とテクニックを使い分けて、慢性痛をとることに特化していました。

勤め先でも経験を積み、結果を出せるようになってきた頃、患者さんに『ありがとう』と言ってもらえることに違和感を覚えるようになりました。
いくらリハビリで症状が改善したとしても、後遺症がある以上、完全に元には戻りません。そもそも怪我や病気をしなければ、僕と出会うこともなく、しかももっと快適な生活を継続できていたはず!
そこで、リハビリが必要になる前の人に、自分の知識と技術を提供したい!それなら店を出すしかない!
と思って、行動に移した伊丹。

東三条駅前にある、そんな伊丹がやっているお店FLOW conditionings。
腰痛だけじゃなく、肩・首や膝のトラブルなど、身体のことお任せください!
カイロ・整体[パーソナルコンディショニングスタジオ]

FLOW conditionings

最新のニュース一覧へ
口コミ

このお店・施設に行ったことがありますか?

あなたの体験や感想を投稿してみましょう。